6月14日

『循環乗りで行こう!』の巻


 今日は雨ふりさん。 ボクたち7人の子どもはカッパを着て児童館へ行く事にしたよ。こんとかわで「どこ行こうか?新井宿?沢田?それとも大森北??山王??」といくつかの児童館名を上げる。するとしょーちゃん「しゃんのう?」と聞くので「山王にも児童館あるんだよ。行ってみる?」と言うとゆーまさんが「うーん、行ったことないからヤダなぁ」と今いちといった感じ。

 「じゃあドコ行こうか」と相談すると、こんちゃん「あ!今日バスカード持ってるんだぁ。これでバス乗って行こう」と言うと 子どもたちも「バスゥ〜」と大喜び。そこでとりあえず いとう電気の前のバス停へ。「このあいだは上池上循環、その次は馬込銀座循環に乗ってお散歩したんだよ」とこんちゃんに話をすると「じゃあ今日はゆーまの荏原町駅入口行きに乗ってぐるっとしてこようよ」と言ったよ。「え!?荏原町は循環じゃないからぐるっとは出来ないよ」と言うと こんちゃん「まえ、まごめに美樹ちゃんっていう職員がいて、その子荏原町に住んでいて、家に遊びに行こうとしたときどのバス停で降りたらいいのか分からなくて大森と荏原町をぐるぐる乗ったことがあるからきっと大丈夫、循環のように乗せてもらえるよ」とのこと。本当かしらと半信半疑ながらも丁度「荏原町行き」が来たのでバスに乗り込むボクたちであった。

 バスのシルバー用の長イスに京信、みや、ゆーま、はるか、しょーた、そして一番前の大人一人がけ用のイスに しゅん、ひかぼんが座る。ブッブーとバスが出発。景色や車内の広告を見て、小さな声で話は弾む。かわもこんちゃんと「ねー、ぐるっとして馬込南台あたりでおりるのが丁度いいよね。でも本当に乗せてくれるかな?」こんちゃん「大丈夫だよ。そんな時は間違えましたと言えば」なーんてコソコソ話す。

 そうしているとおばあさんがバスに乗ってきたよ。「あれー かわいいね」とおばあさん。「この中は女の子が多いの?」と質問されたので「この子とこの子とこの子が女の子です」と みや、はるか、ひかぼんを紹介。「そうかあ、男の子の方が多いんだね」とおばあさんうなづく。しばらくして、またおばあさんが「女の子の方が良いわね。静かに座ってて。躾がいいのね」と言うので、おばあさんの目線をたどると、まごめのピンクのカッパを着たはるかに注がれていたよ。「ねぇ、はるちゃんしつけが良いんだって」と言おうとしたら、ナント!はるかは寝てたの!! どーりでおとなしいはずでした。思わず笑っちゃったよ。

 はるちゃんを起こしつつバスは走る。そしてとうとう荏原町に。でもボクたちはバスの席を一番後ろに移して居座ることにしたよ。ボクたちを乗せたバスは大森に向けて出発。しばらくすると「小さい子たち連れたお客さんどこ行くの?」と運転手さんにとうとう聞かれてしまった。「えっとお、あの〜 馬込南台に....」と言うと「え!南台!?」と運転手さん。ここでこんちゃん「あのーまちがえちゃったんですぅ」と一言。すると運転手さん「プッ」。笑われてしまったよ。ハハハ...。

 馬込橋のところで新幹線が見えたよ。「あ!しんかんせんだぁ」と言うと「ドコドコ?」「あ!あった〜」「バイバーイ」と思いがけない新幹線との出会いに大喜びな子どもたちでした。「次は馬込南台 馬込南台〜」とのアナウンスが聞こえたよ。「はい、おります!」ボクたちはバスから降りて、バイバーイと手を振って見送ったよ。

 バス通りから一つ路地に入るとそこは静かな住宅街。そこになんとか(名前忘れてしまったよ)という詩人の像が立っていたの。かわが「クイズです。この人誰?」と聞くと うーんと悩む子どもたち。するとけーしん「おばーちゃん!」「え!?おばーちゃん??」と言うと しょーた「みやのおばーちゃん!」 言われた みやビックリ。固まって、そのおじさんの顔じっと見てたよ。

 ゆるやかな坂をくだっていくと、原っぱらしきところが見える。「こんちゃん、あれ、『大根原っぱ』じゃない?」と聞くと「え!?ちょっと違うよ」とのこと。じゃあ新しい原っぱ発見か!? と心が躍るボクたち。近くに見に行ってみよう!と走っていく。すると大根原っぱだった。...ガックリ。原っぱが半分駐車場になったので、原っぱが狭くなってたよ。かなし〜ね〜。「今度遊びに来ようね」なんて話していると京信が「あ!」と大きな声を出す。「ナニ?」と聞くと「ひかる くちゅはいてない」周辺を見渡してもない。「じゃあ、この坂の手前で落としたのかなぁ?」と、かわのみ道を戻る。すると あった!道の真ん中にコロンところがって落ちていたよ。それをひろってみんなの所に戻る。 「あったよー」と言うと ひかぼんが「キャー!」と喜んで迎えてくれたよ。

 環七沿いの一つ裏道で、雨水がたまった水たまりにザブザフ入りながら、ゆーまさんの「何で雨が降るんだろう???」の疑問にみんなで悩みながらまごめに戻りました。まごめでおいしー「秋葉さんランチ!」を食べたよ。 今日はぎょうざでした。



本サイトの内容の転載・引用、またリンクについてのご連絡などはHP担当までお願い致します。 
Copyright© 2000-2017  Magome Kyoudou Hoikusyo  All Rights Reserved.